MENU

施工例ギャラリー
Gallery

施工会社

リキュー (蒲郡市・西尾市)

建築家がデザインしたブルックリンスタイルの家
2018年6月にオープンした『R+house』の西尾モデルは外観に窓がなく、住宅というよりも洗練されたギャラリーのような佇まい。設計した『ろく設計室』の平田大和氏は、3方道路という敷地条件を踏まえ、外は閉じて中に開くコートハウスを採用。中庭を設けることで室内の広がりと明るさを維持しながらプライバシーを守り、その上で街のランドマーク的な存在になれるようデザインされている。
 室内は吹抜けのリビングを中心に、間仕切りのないオープンな間取りで、家族のつながりを感じられる。インテリアは無垢材とアイアン、タイル、塗り壁などを融合させたブルックリンスタイルで、ヴィンテージ感のある家具でコーディネート。広い中庭、2階のインナーテラス、家事効率を高める回遊動線や収納にも注目してほしい。
 『R+house』の魅力はデザインだけではない。耐震等級3、高気密・高断熱のハイグレードな住宅性能に加え、自然エネルギーを利用したパッシブデザインにより、エアコンに頼り過ぎず、夏涼しく冬暖かい快適な住み心地を叶える。さらに、設計ルールの簡素化や工期短縮などで建築コストの無駄を省き、若い子育て世代でも十分手が届く安心価格を実現。あなたなら建築家とどんな家づくりを楽しむだろうか? 等身大の西尾モデルハウスで、未来の暮らしをイメージしてみよう。
メッセージ
【工務店からひとこと】
このモデルハウスの見どころは?
一流の建築家が設計した高性能のデザイン住宅です。コンセプトはブルックリンスタイル。「建築家のつくる家は敷居が高くて」という方に気軽にご覧いただきたいモデルハウスです。

営業 原田 裕史さん
無料資料請求はこちら
資料請求へ進む 0
最近の閲覧履歴
資料請求はコチラ(無料)