MENU

施工例ギャラリー
Gallery

施工会社

kotori(豊川市)

SE構法でつくるガレージ付のおしゃれな平屋
設計するにあたっての条件は2つ。周囲の視線を気にしないために中庭を囲んでぐるりと建物を配置すること、道路から敷地の奥へと高くなる元々の高低差を残すことです。
まず、リビングや寝室等のどの部屋より、中庭を大きく取りました。中庭に面する開口にはガラスの木製框戸を製作し、全て開け放てるようにしました。室内側の障子を閉じれば、拡散光に満たされた静かな空間に切り替わります。
次に、敷地同様、室内にも高低差を取り込み、床の高さを3段階に設定しました。床に加えて天井にも様々な段差をつけ、一つの建物のなかにできるだけ多様な空間を用意することを目指しました。
天窓のある玄関から奥へ伸びる廊下の入口には縦横の格子戸を設け、特別感を演出しています。
1段上がって子供室のある高天井の廊下を通り抜け、また1段上がり、リビングへと至ります。
LDKはあらわしの梁と板張りの天井が11mほど続く伸びやかな一室空間です。
キッチンの脇から1段おりて水回りのある廊下を通り抜け、一番奥が寝室です。
シャッターと縦格子戸のあるガレージは玄関ホール及び中庭へもつながっており、雨の日でも快適な動線となっています。
平面的には大きな建物ですが、全体的に高さを抑え、分節したボリュームごとに仕上げの材料を切り替えることで、蒲郡の山々とそこに点在する小屋の雰囲気をまとわせました。
メッセージ
無料資料請求はこちら
資料請求へ進む 0
最近の閲覧履歴
資料請求はコチラ(無料)