MENU

おすすめ工務店・建築家
Recommended Builders

会社の特長
「身の丈コストでつくる高性能住宅」をモットーに
高気密・高断熱の住まいをすべての人に提供

「身の丈コスト」とは、若い子育て世代でも十分手の届く価格のこと。『野本建築』が推奨する高気密・高断熱・高耐震性能の「SW(スーパーウォール工法)」は、一般的な性能の住宅に比べると、かなりのコスト高になるけれど、補助金申請をはじめ、建材や設備機器選びなど、あらゆる努力を行うことで、施主さんの金銭的負担を軽減するスタイルを徹底して貫いている。予算の面で、高性能住宅やデザインにこだわった住宅をあきらめる前に、ぜひ一度相談してみたい。

こだわりポイント
  • 冬暖かく、夏涼しく過ごせる高性能住宅を、手の届く価格で提供。

    『野本建築』では高気密・高断熱・高耐震の住宅を標準とする。性能が上がることで暮らし方が変わり、温度差でのヒートショックによる脳疾患症などから家族を守る。耐震性能は一番上のランク「等級3」を当たり前にクリアし、ずっと続く性能の安心感をすべての人に提供する。

  • 『野本建築』のコンセプト 〝DISTANCE〟に込めた想い

    一歩一歩階段をのぼるように人生は続く。その時々の場面が物語のように思い出ができる。その幸せな瞬間を過ごす家は、大切な家族が健康で健やかに暮らせる性能でなければならない。そして、その空間がお気に入りになって欲しい。そんな家づくりの過程がワクワクし、楽しめるような道のりにしていきたい。

メッセージ
高気密・高断熱住宅のポイントは「気密性」にあります。意外と知られていませんが、どんなに断熱材をたくさん使っても、隙間が多いと、結局冬は寒く夏は暑い家になってしまいます。SW工法の安定した高い気密性・断熱性は家族の健康を守ると同時に、暮らしの質を進化させてくれます。
専務 野本 篤史 さん

施工例

「大好き」に囲まれて暮らすカフェスタイルの家

人生の二大イベントである結婚式と新築を同時に進...

暮らしやすくて快適なアーリーアメリカン調の家

アーリーアメリカン調の白い外観が目を引くAさんの...
平均坪単価
平均坪単価
  • 40万円未満
  • 40〜50万
  • 50〜60万
  • 60〜70万
  • 70万以上
施工エリア
  • 豊橋市
  • 豊川市
  • 新城市
  • 蒲郡市
  • 田原市
  • 豊田市
  • 岡崎市
  • 刈谷市
  • 安城市
  • 知立市
  • 碧南市
  • 高浜市
  • 西尾市
  • みよし市
  • 幸田町
会社情報
 
社名 野本建築 (豊川市)
本社所在地 豊川市小坂井町宮下88-1
電話 050-5829-1202
お電話の際には『いえぼんを見た』とお伝え下さい。お取り次ぎがスムーズです。
営業時間 8:00〜20:00
定休日 日曜
ホームページ http://nomoto-kenchiku.com/
E-mail nomotokenchiku@ec6.technowave.ne.jp
保証体制 ハウスプラス(株)による住宅瑕疵担保10年保証、
地盤ネット(株)による20年地盤保証
アフターメンテナンス 1・5・10年点検。このほか、毎月末、木のカレンダー配布
建築許可番号 愛知県知事許可(般-28)第047235号
会社MAP
無料資料請求はこちら
資料請求へ進む 0
最近の閲覧履歴
資料請求はコチラ(無料)