三河住宅総合館

資料請求・お問い合わせ
静岡県中東部の工務店・建築家と家を建てる
工務店で探す
一覧へ戻る

内田建設(豊橋市)

6mもあるダイナミックな吹抜けのLDKは、白・黒・グレーを基調としたシックなインテリアでコーディネート。段差のあるサンクンリビングを採用したことで、空間にアクセントを。

6mもあるダイナミックな吹抜けのLDKは、白・黒・グレーを基調としたシックなインテリアでコーディネート。段差のあるサンクンリビングを採用したことで、空間にアクセントを。

外からの視線を遮りつつ、プライバシーを確保した開放感あふれる中庭。夜のライトアップも美しく、リゾートホテルのさながらの雰囲気に。ゲストを招いてのBBQ、子どもプールなど、安心して多目的に楽しめそう。

外からの視線を遮りつつ、プライバシーを確保した開放感あふれる中庭。夜のライトアップも美しく、リゾートホテルのさながらの雰囲気に。ゲストを招いてのBBQ、子どもプールなど、安心して多目的に楽しめそう。

中庭、ガレージ内の愛車が見えるエントランスホール。大勢のゲストが来ても窮屈に感じないほどの広さを確保。

中庭、ガレージ内の愛車が見えるエントランスホール。大勢のゲストが来ても窮屈に感じないほどの広さを確保。

キッチンからストレートに続くホテルライクなサニタリー。洗面台を2つ設け、忙しい朝の混雑も解消。

キッチンからストレートに続くホテルライクなサニタリー。洗面台を2つ設け、忙しい朝の混雑も解消。

中庭を一望できるキッチンは奥様のお気に入り。マットな質感がおしゃれなセラミック製で、収納も充実。

中庭を一望できるキッチンは奥様のお気に入り。マットな質感がおしゃれなセラミック製で、収納も充実。

ソファに寝転がるとピクチャーウインドー越しに青空が見える。鉄骨の白いイナズマ階段が空間のアクセントに。

ソファに寝転がるとピクチャーウインドー越しに青空が見える。鉄骨の白いイナズマ階段が空間のアクセントに。

吹抜けを通して1階と2階のコミュニケーションもスムーズ。寝室へと続く空中廊下の壁面を活かして大容量のクローゼットを配置。

吹抜けを通して1階と2階のコミュニケーションもスムーズ。寝室へと続く空中廊下の壁面を活かして大容量のクローゼットを配置。

  • 6mもあるダイナミックな吹抜けのLDKは、白・黒・グレーを基調としたシックなインテリアでコーディネート。段差のあるサンクンリビングを採用したことで、空間にアクセントを。
  • 外からの視線を遮りつつ、プライバシーを確保した開放感あふれる中庭。夜のライトアップも美しく、リゾートホテルのさながらの雰囲気に。ゲストを招いてのBBQ、子どもプールなど、安心して多目的に楽しめそう。
  • 中庭、ガレージ内の愛車が見えるエントランスホール。大勢のゲストが来ても窮屈に感じないほどの広さを確保。
  • キッチンからストレートに続くホテルライクなサニタリー。洗面台を2つ設け、忙しい朝の混雑も解消。
  • 中庭を一望できるキッチンは奥様のお気に入り。マットな質感がおしゃれなセラミック製で、収納も充実。
  • ソファに寝転がるとピクチャーウインドー越しに青空が見える。鉄骨の白いイナズマ階段が空間のアクセントに。
  • 吹抜けを通して1階と2階のコミュニケーションもスムーズ。寝室へと続く空中廊下の壁面を活かして大容量のクローゼットを配置。

コメント

視線を気にせず開放的に暮らせるコートハウス

4年前に土地を購入し、20社以上の住宅会社を回ったというご主人。自分でも家づくりを勉強し、これ以上はないという完璧な図面を各社に持ち込んだ。「それを凌駕するプランを予算内で提示してくれたのが『内田建設』さんだけだったんです」。
 住宅街に完成した白亜の邸宅は、箱を重ねたようなシンプルな外観が特徴で、通りから中をうかがい知ることはできない。背の高い門扉を開けて中に入ると、閉ざされた外観からは想像もつかないほど開放的な中庭が広がり、誰もが「おぉ!」と歓声を上げる。広い玄関ホールから室内に入ると、木造住宅とは思えないほど高い吹抜けのLDKに思わず息を飲む。
 モノトーンで統一された空間は、ギャラリーのような洗練されたデザインが心地いい。キッチンからは大きな窓越しにリビング、中庭、ガレージの愛車が見え、子育て中の奥様も安心。これほどの大空間でも高気密・高断熱性能によって家中の温度差がなく、エアコンに頼り過ぎることなく快適に過ごせるそう。
 建築家と工務店のコラボによる家づくりが『内田建設』の魅力。「大手メーカーで8000万円と言われた家を、内田さんは半額以下で叶えてくれました。常に施主側に寄り添い、予算管理してくれたので心強かったです」とご主人。入居直前に誕生した長女と一緒にコートハウスがどのように成長していくのか、ご夫婦は楽しみにしている。

 

■この家を建てた施工会社は
ページトップ